沖縄賃貸・不動産・沖縄不動産査定のCUBE(キューブ)

不動産の玉手箱CUBE

お電話でのお問い合わせ

098-894-4141

賃貸ブログ

20/1/22不動産のマメ知識

車庫証明って。。。

こんにちはゆりやんです  :-) 

どんな地域が車庫証明必要なの~

今回の話題はみんなが気になる「車庫証明」
車庫証明って言葉は聞くけど詳細について知らない方も多いかと思いますので
今回は車庫証明の内容について触れていきたいと思います。

 

車庫証明サンプル画像

 

車庫証明は「自動車保管場所証明書」といい、おおまかな理由としては違法駐車を減らすための手段の一つですね
普通自動車は全車車庫証明を発行しないと取得出来ませんが、軽自動車に関しては市町村によって発行の必要性があるのかどうか違っています

沖縄県内で軽自動車でも車庫証明の発行が必須となっている市町村が那覇市と沖縄市の二つということは知っている方も多いかと思います。
那覇市は県庁所在地なのでなんとなく分るかと思いますが、なぜ沖縄市が必須になっているのか分らない人も多いかと思います。

 

車庫証明が必要な地域は以下の通りです。
①大阪・東京の中心から30㎞県内の市
②県庁所在地の市
➂人口が10万人以上の市
以上が車庫証明が必要な地域となっております。

上記の➂が沖縄市に当てはまるということで車庫証明が必要な地域に該当しているんですね~
ということは沖縄県で人口が二番目に多いという事になりますね

車庫証明をとるには様々な手続きが必要になります(賃貸物件に住まれている方)
1.警察署へ行き「自動車保管場所名証明書」を貰います
2.ご自身で「自動車保管場所証明書」に記入
3.お住まいの物件の管理会社へ車庫証明を取りたい旨を連絡
4.車庫証明保証金を支払って管理会社に自動車保管場所証明書へ押印をしてもらう
5.警察署へ持参する
 あとは待つのみ・・・・
後日警察署が派遣した方々が現地がちゃんと駐車できるスペースなのかを調査し発行完了

少し手続きは複雑ではあるのですが、街が車で溢れかえらないように実施している事なので
皆さん!クルマは車庫に!これ鉄則!
違法駐車は事故の原因にもなりかねないので、ルールは守らないとダメですね

※北部地域では車庫証明がいらない地域もあります 💡 

車社会の沖縄あるあるでした 😛 

ページのトップへ