沖縄の不動産査定・賃貸・売買のCUBE(キューブ)

不動産の玉手箱CUBE

おもろまち店(那覇市)098-894-4141

うちどまり店(宜野湾市)098-943-2030

美原店(沖縄市)098-988-5130

賃貸ブログ

21/9/18つぶやき

季節の変わり目に注意

皆さん、こんにちは 😛 


CUBE勝連です!

 

台風も過ぎ、いい天気が続いていますね 😉 

10月も近づいて、少し涼しい季節となりました!

日中はまだまだ暑いですが

引き続き、熱中症対策をしていきましょう 😳 

 

さて、今回季節の変わり目に起きる事、発信していきます!

沖縄では毎年の事、まだまだ暑い日は続きそうです

寒くなってきたときに、ガラスの熱割れが発生しやすい時期になります 😯 

 

特に、沖縄の強い太陽で、日光があたりやすい部分は注意が必要です :-( 

破損を除いて、ガラスの熱割れでヒビが発生すると、

台風等の強い風圧により、ヒビ割れが広がる可能性や飛沫防止を施したガラスでも飛沫する恐れがあります

早目の発見・対策を行いましょう 💡 

 

S__150085634

 

 

 

 

 

 

 


季節の変わり目に何故熱割れを起こすのか…

 

これは、日射が直接当たる部分は、吸熱し高温となり、膨張します 😥 

一方、ガラスの周辺部はサッシに呑み込まれているため日射を受けず、

またサッシや躯体への放熱もあり、低温のままになり膨張しません

このため、高温部の熱膨張を周辺部が拘束する状態になります。

これをガラス内部の力の状態でいうと、ガラス周辺部に引張応力が発生していることになります。

この引張応力(熱応力ともいう)は、直接当たる部分と周辺部との温度差に比例し、

ガラスのエッジ強度を超える引張応力が発生するとガラスが破壊します。

この現象を一般に熱割れと呼んでいます。

日影の状態、カーテンの影響、サッシの取り付け状態、ガラスの大きさにも左右されます

また、フィルムなどは吸熱しやすいですので、要注意です!

わずかではありますが、季節の変わり目に注意する点でした👏

 

北谷伊平店キャンパーン

ページのトップへ